FC2ブログ

6月の庭の訪問者

2020年06月04日 17:59

知人の家の庭に遊びにくる白い猫

訪問者

知人は、彼女のことを「デラシネ (déraciné) 」と名付けて、ご飯をあげている。
呼ぶ時は、「デラちゃん」だったり「シロちゃん」だったり…(^_^;)
※デラシネ (déraciné)…根なし草


訪問者



庭に来はじめた当初は警戒心が強かったが、今はだいぶ人慣れしてきている。

凛として



ワタシが1年前に庭で彼女を見かけた時は、すぐに逃げられてしまったけれども

一休み



今ではけっこう近づくことができる。

安心

でも、彼女の安眠を妨害してはいけない。

雪を求めて

2020年02月09日 15:51

土曜日、スノーシューハイクに日光へ行ってきました。

ツアー出発


この冬一番の最強寒波が木曜日に来たあとだったので、かなりの積雪を期待していたのですが、



アニマルトレッキング

積雪は少ないままでした。



たのし~

雪が少なくても、楽しいものです。



少ない雪

左から太郎山、小真名子山(こまなこさん)、大真名子山(おおまなこさん)
小真名子山と大真名子山の間に雪を被った女峰山が見えました。

春を待つ

2017年11月10日 23:34

桧枝岐の秋は駆け足で過ぎていき

短い秋




雪囲いした家は、

雪囲い

雪の中でただただ春を待っている



はるかな尾瀬

2017年11月08日 21:11

今回、御池から沼山に出て、沼山峠から尾瀬沼へ行きたかったのですが…
御池から沼山に行くシャトルバスは10月で運行が終わっていました。

道標




御池から尾瀬ヶ原に出るルートは週の初めに降った雪が

木道

溶けずに残っていました。



燧ケ岳の登山コースから降りてきた人たちは

泥濘

軽アイゼンを付けていました。


遠くに雪を頂く至仏山を眺めて、

至仏山

スゴスゴと戻ってまいりました(^_^;)



9年前、燧ケ岳へ登ろうとしたのですが…

燧ケ岳へ

悪天候で視界が悪く、半分ほど登ったところで引き返しました。



雨の木道


来年は、なんとか登りたいものです。
9年前と違って体力は相当落ちているので、登る前にはそれなりのトレーニングが必要です。


昔はテント担いで歩いたのに、今は自分の体を動かすのさえ重く感じる…

吾妻橋あたりにて

2017年11月01日 21:59

まだやっているのなら…

171101_01.jpg



うちの子たちを連れていってみたいものだわ…





最近の記事